FC2ブログ

自動車業界はアニメを作るべきって記事あったが・・・・ちょwwはやまるなww

Business Mediaから抜文

アニメ『けいおん!』の人気で楽器に興味を持つ人が増え、ライトノベル『文学少女』シリーズのヒットで古典文学を読む人が増えている。ここは自動車業界も、自動車をテーマにしたアニメを作って、若者の需要を喚起してはどうだろうか。

 従来、自動車をテーマにした物語は『頭文字D』など走り屋が主役のものが人気を集めていたが、恐らくそれはすべての視聴者にとって共通の魅力となっているものをテーマとはしていない。多くの人にとっての自動車の魅力は、ドライビングテクニックを競えることよりも、2人きりでデートができたり、少人数で遠方に旅行できたりというところにあるだろう。

 そこで、地方大学に入学したばかりの女の子が旅行サークルに入って、先輩の自動車でさまざまな場所を観光したり、教習所で免許を取ったりするというゆるめの物語をアニメにしてはどうだろうか。北海道の一直線に伸びる道路を快走したり、サークルメンバーの実家を回ったり、お遍路さんに行ったり、白川郷などの世界遺産をめぐったりと、自動車を使うとより楽しめるような旅行を1話ごとに“プレゼン”するのだ。

 目的は若者に自動車に興味を持ってもらうことなので、高級車はなるべく出さない方向で。どんな自動車があるかというよりは、自動車があるとこんなに楽しいことができるんだよという体験を前面に打ち出せば面白いのではないだろうか。

 『現代視覚文化研究vol.2』によると、あるテレビアニメの制作費は1話(30分)当たり約1000万円。1クール13話だと、1億3000万円ほどで作れることになる(ネット上に流出した資料がもとなので信憑性に疑問符は付く上、安すぎるという話もある)。

 日経広告研究所によると、2007年の自動車業界の広告費は、トヨタ自動車が1083億円、本田技研工業が913億円、日産自動車が396億円。作画には相当気を遣う必要があるだろうが、制作費が1億3000万円の10倍かかったとしても、全体の広告予算からするとそれほどの割合にはならない。また、自社サイトで無料で本編を流したり、著作権の縛りを緩くしたりすると、視聴者がパロディを作って宣伝してくれる可能性もある。また、タレントと違ってアニメキャラクターは酒に酔って公園で服を脱いだりしないので、スキャンダルもない。

 そういえば今年3月、トヨタ自動車本社内にスタジオジブリが新スタジオを開設するというニュースがあった。スタジオジブリのリリースには「目的は新人育成」と書いてあるのだが、もしかすると案外本気で広告用のアニメを制作することも考えているのかもしれない。


・・・・・と言うわけですwww
マジ話ですww

今の時代アニメを愚弄視したら会社の存続の危機に陥ると言うことですね!!
理解しましたwww

若者ターゲットとるなら若者の興味を引くことが大事ですね!
そして、後継となるわけですね!

今の若い世代は、親から教えてもらったままの状態で成長していってるから
自信がない人が急増しています。
そして、やる気をなくすんですねww
各言う私もその一人でしたし・・・w
今は、自分のやりたいことに意地で突っ走っていってますから
何度親に反抗したことか・・・^^;
おかげで何に対しても自信つくようになりました!!

さて、上記の記事ですが
車ってもともと高いじゃん><

いくら・・・・でもなぁ~;

だがっ!!!!
ニコニコ動画で痛車、車載動画見てて私も車ほしくなってきた!!


痛車にはする気ないけど、なんかすごく楽しそう!!

~~おまけ~~
タイで日本的なギャルゲーが発売された!

タイのゲーム制作集団・Studio GUが目下開発中の美少女ゲーム「Re Angel」が、動画共有サイトなどで話題となっている。

もうやだこの星;;(嬉)


スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

ぶろぐかんりしゃ

SmartWoods
最近MoEは・・・
一休み

***** ひとこと *****

MoEの後継ともいわれる
Resonance gamez
完全スキルMMOが
気になるところ



********************


↓2016/3/26更新
My MoE









**********

NEWとらっくばっく
あーかいぶ
かてごりー
リンク
ぶろぐないけんさく
RSSふぃーど
おともだちになろ

この人とブロともになる