FC2ブログ

おぉ!なんか立体映像の技術一歩前進!

(提供:情報通信研究機構)
360度どの方向から見ても立体映像が見えるキューブ(立方体)型の小型ディスプレイを、情報通信研究機構が開発した。
090416_img_w200.jpg


10センチ四方の箱の中に立体映像を再現し、特殊なめがねなどを使用しなくても複数の人間が周囲から映像を見ることができる。未来のコミュニケーションの新たな手段などになる、と期待されている。

小型ディスプレイの各側面は、ハエの眼状に並べた凸レンズと液晶ディスプレイ(LCD)の組み合わせから成っており、どこから見ても箱の中に立体物があるように映像が映し出される。同機構は、昨年6月、前段階として、キューブの一部に見立てた3面に立体映像を表示する技術を発表している。今回、実際に6面すべての方向から立体映像が見えるようにするとともに、レンズの設計や配列を工夫することで明るさを3倍、解像度を1.4倍高めた。小型化にも成功し、実際に手に持てる(重さ950グラム)ようにした。

ディスプレイ部の各表面にはタッチパネル、内部にセンサやスピーカを取り付けることによって、簡単な立体映像とのインタラクションもできるという

オランダでも、これと似たような立体映像ってかホログラム作ってましたが
これより大きい設備で、色も単色しかなかったですねw
しかも、触れるかどうかわからないw
その点においてすぐに情報機がもっともらしいもの開発しましたねw

これもまた、複眼レンズらしいですねw
産総研の照明光ホログラムの効率化に適用されたレンズですねw

これは、すごい!

やっぱ立体映像とかホログラムは面白そうだ!!

P.S
この間の記事に産総研が開発した少女ロボットが世界で騒がれてましたねw
(某世界的有名動画サイトのコメントより)
なんか、ロボット技術が一番進歩しているのは日本ぐらいですねww
スポンサーサイト



テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

ぶろぐかんりしゃ

SmartWoods
最近MoEは・・・
一休み

***** ひとこと *****

MoEの後継ともいわれる
Resonance gamez
完全スキルMMOが
気になるところ



********************


↓2016/3/26更新
My MoE









**********

NEWとらっくばっく
あーかいぶ
かてごりー
リンク
ぶろぐないけんさく
RSSふぃーど
おともだちになろ

この人とブロともになる