FC2ブログ

更新遅れすぎてる;:12回目

私がやってるオンラインゲーム「Master of Epic」でキャラの猛育成と錬金


さぼってましたねw
いろいろあったのよ~いろいろ

なんか、いろんなことやってて毎日が充実してて一日過ぎるのが早く感じますね;
もっとながくならないかな^^;

今回ご紹介する記事は・・
あたらし

いCPU出るそうですよ!?

これからCorei7買う人ごめんなさいw

きょうみあったらどうぞ!
Core2DuoやCoreQuadの後継になるCPUですね!
ちょとたのしみw

さてと、
続きやっていきましょうw


1.ファイルの入出力処理について&バッファリング無し入出力

Javaのファイルストリームにはいろいろなタイプに分かれます。
・バッファリング処理があるかないか
・サービス機能があるかないか
・文字単位の処理かバイト単位の処理か
サービス機能とは、メソッドが用意されてるかということです。
ストリームのファイル入出力は通常、バッファリング有、サービス有、文字ストリ

ームで行います。
もっとも効率がいい処理です。

FilleWriterクラスとFileReaderクラスです。
書き込みは、write()メソッドで読み込みは、read()メソッドです。
read()メソッドは親クラスのInputStreamReaderから継承します。

※CR-LFについて、
復帰改行のことです。ヌル文字入れて改行します。
主に、16進数で[0D 0A]であらわせますが、C/C++は\nでおkです。
ファイル保存時、自動的にCR-LFへ変換されます。
上記のwrite()メソッドは0A一文字しか出力しないので手動で\r\nと入れてやる必要

があります!

入出力ファイルのオープンについて、
バイトの入出力ならば、FileInputStreamとFileOutputStreamですが
これと共通して使えるクラスは、FileReaderクラスです。


2.バッファリング有文字ストリーム
前項で用いた、FileWriterクラスとFileReaderクラスを、バッファリング機能を提

供するクラスであるBufferdReaderとBufferdWriterを提携させます。
これで、バッファリングありの処理を行うことができます。
BufferdReaderクラスによって、1行読み込むreadLine()メソッドを提供してくれま

す。
書き込みはwrite()メソッドを使うだけですが、行区切りを行うnewLine()メソッド

という便利なものもあります、


3.サービス機能付き文字ストリーム
上記の2において、書き込みはwrite()メソッドでは数値の書き込みができません。
そこで、PrintWriteクラスにBufferdWriterクラスを引数に渡してprint()メソッド


使えるようにします。
・print()メソッド・・・書き込み
・println()メソッド・・・・改行つき書き込み
・printf()メソッド・・・・書式付書き込み


4.ファイルの追記
ファイルへの追加モードは以下のように設定します。
FileWriter("ファイル名",true);
trueをfalseにすると通常書き込みモードで、
0からの書き込みになります。
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ぶろぐかんりしゃ

SmartWoods
最近MoEは・・・
一休み

***** ひとこと *****

MoEの後継ともいわれる
Resonance gamez
完全スキルMMOが
気になるところ



********************


↓2016/3/26更新
My MoE









**********

NEWとらっくばっく
あーかいぶ
かてごりー
リンク
ぶろぐないけんさく
RSSふぃーど
おともだちになろ

この人とブロともになる