FC2ブログ

また壁に

最近、プログラム能力を更に上げようと思って
Javaに熱していますが・・
いやぁ~ソフトが結構作りやすくて愛用してますね

スレッドの割り込みとイベントリスナーの複合化した
プログラムで壁にぶち当たりました
通常どっちも含めてプログラムするって・・
ゲームなら適用できそうだね

ゲームなら描画やモーションなどで常にマルチスレッドで
入力コマンドという割り込みを待っているのかしらね

これをイベントドリブン型っていうんだが
C言語系ならやりやすいけど、Javaは結構くせがあるのだ

くせを見破るのに時間がかかってしまった
色々な書き方を試したわ・・・

メモ
・スレッドの開始はループさせないこと。するなら新たなスレッドを定義する。
・排他的処理はsynchronized修飾子をつける。runにオーバーライドするのは意味ない
 メソッドを跨いで一時停止、再開するなら必要
・割り込みにはinterrputメソッドが一番有効
・イベントリスナーの用意されているメソッドは、ほぼスレッド処理になっている。waitやnotifyも使える
・本処理はスレッドで回して、割り込みがかかるまでループのイメージ。
 actionPerformedとかで発生したイベントはinterruptやnotifyを使う。その間本処理はスレッドであること
 本処理がsynchronizedならnotifyがいいかな~waitだけに適用できるし
 Thread.sleepを起こすことはできないから注意。その場合はinterrupt

Thread→一時停止:sleep     割り込み:interrput
synchronized→一時停止:wait 再開:notify
これらは一緒に交えない・・


使いこなせればすごく便利

スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ぶろぐかんりしゃ

SmartWoods
最近MoEは・・・
一休み

***** ひとこと *****

MoEの後継ともいわれる
Resonance gamez
完全スキルMMOが
気になるところ



********************


↓2016/3/26更新
My MoE









**********

NEWとらっくばっく
あーかいぶ
かてごりー
リンク
ぶろぐないけんさく
RSSふぃーど
おともだちになろ

この人とブロともになる